2011年06月07日

未確認モンスターを追え! 『謎の巨大ブタ "メガホッグ"』

未確認モンスターを追え! 『#14 謎の巨大ブタ』
ヒストリーチャンネルで2011年5月8日 04:00 〜 05:00に放映された番組を見ました。

2007年ころ少年が拳銃で巨大豚を仕留めたこの写真をネットで目にした人も多いでしょう。

豚の重さは1051ポンド(476.7kg)

この少年はアラバマ州在住。2007年当時11歳で名前はJamison Stone(ジャミソン・ストーン)。仕留めたのは2007年5月3日木曜日、銃はスミス&ウェッソン50口径のカスタムで、弾は350グレイン(22.7g)の銃弾を使用しました。拳銃最強の呼び名を持つデザートイーグル以上の威力を持つとも言われる強力な拳銃です。

ジャミソンはこの拳銃を16発撃って、9発を命中させこの巨大豚を仕留めました。

しかし、あまりにも巨大な豚のため写真の真偽が問題となりました。Wikipediaの「Monster Pig」の項で真偽が問われています。

それに対して、反論するサイト「BIGGER than Hogzilla」も作成されています。

こちらのサイトには仕留めた豚の複数の別カットの写真が掲載されています。また使用した拳銃についても説明されています。


別葉の写真を見ても本当に巨大な豚で、これを大きな反動の50口径の拳銃で11歳の少年が仕留めたのは驚きです。

Foxニュースでは2度に渡り、この記事を取り上げています。
一度目は2007年5月31日
二度目は翌日の2007年6月1日

6月1日の記事によると、この巨大豚は飼い豚で「フレッド」という名前がついていました。飼い主Phil Blissitt(フィル・ブリジット) のインタビューが記事に載っています。ブリジットによればこの巨大豚"フレッド"は2004年のクリスマスに妻へのプレゼントとして購入して、飼育していたものが2007年4月29日に逃げ出しました。ブリジットの孫と遊ぶのが好きで、缶入りのスイートポテトを食べるのがお気に入りだったそうです。また、他の農場への売却がすでに決定していました。

ジャミソン・ストーンの父親マイク・ストーンは野生の豚だと思って狩りをした、と言っています。

Wikiによると主に論争になっているのは以下の点です。

豚が大きすぎないか?
マスコミに配布した豚の写真をデジタル加工で実際より大きくしていないか?確かにTOPの画像は下の2枚に比べて豚が大きいような気がします。

豚は野生なのか飼い豚なのか?
これは前の飼い主が見つかっているので、飼い豚が逃げ出したものでしょう。ただし、この情報がアラバマ州魚類野生生物局に伝わったのは狩りの当日だったので、この狩りは合法的に行われたということです。

この件で私もずっと巨大豚が気になっていたので、番組を見てみました。これは近年、アメリカのアラバマ州からテキサス州付近で目撃されている巨大豚です。目撃者によれば体長3m、重さ500kg、長さ15cm以上の鋭い牙を持っているということです。

これらの豚は「メガホッグ:Mega Hog(Mega:大きい + Hog:豚)」、または「ホグジラ:Hogzilla(Hog:豚 + ゴジラ:Godzilla」と呼ばれています。

何ともアメリカらしいポケモンのような合成語です。

ちなみに「豚」を表す英語は次のようになっています。
pig:豚の一般的な語ですが、特に子豚(主として120ポンド以下の食肉用)を表します。
hog:米語では食肉用の大きい豚を表す一般的な語。去勢した雄豚。
boar:野生のブタ、去勢しない雄豚。野生のイノシシはwird boar。
sow:成長した雌豚
swine:boar、sow、hogなどを含む豚の総称。豚の古語。ブタインフルはこの語を使っていました。

もっと正確に知りたい方は英英辞典でご確認を。

Longman Web Dictionary  定番のロングマン英英辞典。 
Oxford Advanced Learner's Dictionary 伝統の英語辞典。
Encarta World English Dictionary MS謹製Encarta英語辞典。

※英和辞典では全部「豚」になってしまうので、類義語を調べるときには英英辞典を使用します。

アラバマからテキサスではこの怪物は危険な生物と思われています。最近なら「もののけ姫」の乙事主様(おっことぬしさま)、古くは、未来少年コナンのジムシィが捕まえて丸焼きにしたような(わかる人いるかなw)巨大ブタが原野を徘徊しているのですから。

※巨大ブタに追われるジムシィ。 「未来少年コナン」第14話より。cNHK


※こんなに大きい豚です。このあと捕まえて丸焼きにします。 cNHK

日本でのイノシシのように人間に向かって突進する姿も目撃されています。

番組では定番のワナを仕掛けて捕まえることを試みますが、あっさり失敗。

ハンティングで仕留められた巨大ブタの頭骨を動物学者が鑑定した結果、イノシシではなく飼い豚が野生化したものだということがわかりました。しかし、すべての巨大ブタがそうであるという結論が出たわけではありません。

豚も広大な原野で野生化すると恐ろしいものですね。

日本でも近年ハンターの減少でイノシシが増加して住宅地で人を襲う事件も発生しています。テキサスのホグジラは恐ろしい獣である反面、ハンターのトロフィー(獲物の勲章)にもなっています。

英語版ですがこの番組がYoutubeに全編上がっていました。
MonsterQuest Season 2 Episode 1 - Mega Hog Part 1/3
MonsterQuest Season 2 Episode 1 - Mega Hog Part 2/3
MonsterQuest Season 2 Episode 1 - Mega Hog Part 3/3

巨大ブタの画像もいくつか上げておきます。

※テキサス州で仕留められた巨大ブタ。"Wild Boar"


※ジョージア州で見つかった巨大ブタ。


※詳細不明。トヨタのトラックに積まれた巨大ブタ。

【関連リンク】
未確認モンスターを追え! 『#14 謎の巨大ブタ』英文サイト
Google 画像検索 hogzillaハンティングされた巨大豚の写真がたくさん出てきます。
Chop Suey - Worth1000 Contests 豚のコラ画像多数。面白い。

Youtubeを「hogzilla」「Mega hog」で検索しても良い動画が出てきません。既存の写真を組み合わせた紙芝居ばかりですが、テキサス州の豚ハンティングの動画は
何件か出てきました。
Youtube「Hogzilla」検索結果

スポンサードリンク

posted by 桜 真太郎 at 21:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | UMA
この記事へのコメント
すごい!!!
Posted by へ at 2013年04月03日 20:34
すごやば!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Posted by へ at 2013年04月03日 20:37
チンパンジー斉藤勝政なんだって?
Posted by チンパンジー斉藤勝政 at 2013年10月30日 02:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95081043

この記事へのトラックバック