2012年01月04日

夢の古代秘宝 史上空前の大発掘SP まとめ (その2)

11位から20位です。

第11位 世界で最も役に立った石
ロゼッタストーンとシャンポリオンのエジプト文字(ヒエログリフ)解読

素材の貴重さ:2点
歴史的価値:25点
芸術性:5点
ミステリー度:22点
合計:54点

ナポレオンのエジプト遠征の際にロゼッタという場所で、キャンプの設営時に石を発見。
現在は大英博物館に展示。
ジャン=フランソワ・シャンポリオン(フランス人)、20か国語をマスターした天才言語学者。

1.ヒエログリフ
2.エジプト簡易文字
3.ギリシャ文字

三種類の文字で同じ内容が書かれていると考え、ギリシャ文字を手掛かりに解読を進め、ヒエログリフの解読に成功。


第12位 ピカソがひれ伏した究極の絵画
アルタミラの壁画

素材の貴重さ:1点
歴史的価値:18点
芸術性:25点
ミステリー度:9点
合計:53点

スペイン北部カンタブリア州。
地元猟師が発見、犬が洞窟に入っていった。
郷土史家サウトゥーラと娘が絵画を発見。
クロマニヨン人が14500年前に書かれた。
近くの赤い岩を砕き、つばや獣脂で溶いて描いた。
ぼかし技法、遠近法、天井の凹凸を生かした見立てなど近代絵画の技法が使われていた。
ピカソはこの絵を見てあまりの芸術性に次のように述べたと伝えられる。
「我々のうち誰もこのようには描けない。」

スペインのデウトス大学、ホセ・フェルナンデス教授は、赤と黒で描かれた14頭の野牛は一人のクロマニヨン人が描いたと考えられる、という説を述べている。
細部、目のタッチ、角の描き方など20か所以上の類似点が発見された。


第13位 世界で最も価値のあるハンコ
国宝金印

素材の貴重さ:14点
歴史的価値:22点
芸術性:1点
ミステリー度:15点
合計:52点

福岡市美術館に保管、100円玉サイズ。
1784年、志賀島の農民秀治、喜平が田んぼの修理中に発見。
純度95%の純金。
魏志倭人伝には漢委奴国王に委ねられたと書かれている。
また、もうひとつの金印が卑弥呼に贈られたことも記述されている。


第14位 至宝!世界一有名な彫刻
ミロのビーナス

素材の貴重さ:2点
歴史的価値:7点
芸術性:25点
ミステリー度:16点
合計:50点

ギリシャ ミロス島。
ギリシャ人農夫ヨルゴス、地下への入り口を発見。
失われた両腕の謎。
有力視されている説、ドイツの考古学者アドルフ・フルトベングラー
右手は腰布を抑え、左手はリンゴを持ち台の上に置き体を支えている。
ビーナス像はフランスルーブル美術館に展示。
左手同時に発見、台座の片方には作者の名前と、四角い穴が開いていた。


第15位 神話は本当!黄金のデスマスク
シュリーマンのミケーネ遺跡発掘

素材の貴重さ:21点
歴史的価値:15点
芸術性:7点
ミステリー度:6点
合計:49点

ドイツの考古学者ハインリッヒ・シュリーマン。
貿易商としてで巨万の富を築き、46歳の時、発掘開始。
ギリシャのペロポネス半島。
4か月で王墓を発見、その中から大量の黄金を発掘。
黄金のデスマスクを5点発見。


第16位 2兆9000億円の軍隊
秦の始皇帝、兵馬俑坑、クロムメッキされた青銅の剣

素材の貴重さ:3点
歴史的価値:22点
芸術性:7点
ミステリー度:16点
合計:48点

西安で発見された兵馬俑坑1974年発見。
最近の研究で彩色されていたことが判明。
大英博物館展示の際保険金1点320万ドル×8000体で2兆9000億円。
クロムメッキされていた錆びない青銅の剣。


第17位 大ピラミッドに眠る巨大な船
エジプトクフ王ピラミッド脇から発見された「太陽の船」

素材の貴重さ:2点
歴史的価値:18点
芸術性:4点
ミステリー度:23点
合計:47点

2011年6月、世界的な大発見。
早稲田大学のチーム、吉村作治教授が発見。


第18位 魔宮に封印された幻の仮面
素材の貴重さ:10点
歴史的価値:18点
芸術性:5点
ミステリー度:13点
合計:46点

マヤ文明、パレンケ遺跡 碑文の神殿、パカル王ヒスイのマスク。
メキシコ考古学者アルベルト・ルス。
世界で初めてピラミッドの地下から王墓(王の遺体)を発見。
3年がかりで発掘。
浮彫のある石の箱。


第19位 500年眠っていた黄金寺院
アンコールワット遺跡

素材の貴重さ:21点
歴史的価値:11点
芸術性:10点
ミステリー度:3点
合計:45点

カンボジア中部、19世紀末、フランス人学者アンリ・ムオが発見。
黄金(金箔)で寺院全体が覆われていたという。
9世紀〜15世紀に栄えたアンコール寺院。


第20位 クレオパトラの海底宮殿

素材の貴重さ:2点
歴史的価値:20点
芸術性:4点
ミステリー度:15点
合計:41点

水中考古学者フランク・ゴディオ 絶対見つけたいと思い文献調査。
1984年クレオパトラが暮らしていた古代アレクサンドリアの町が海に沈んでいるらしい
1992年探索開始、1996年海中に道の跡を発見、宮殿跡を発見。
石像、黄金の遺物など

【関連記事】
夢の古代秘宝 史上空前の大発掘SP まとめ (その3)
夢の古代秘宝 史上空前の大発掘SP まとめ (その1)

スポンサードリンク

posted by 桜 真太郎 at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古代文明
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95081097

この記事へのトラックバック