2012年04月09日

ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012春 (その4) イスラエルとフリーメイソン。そして…

イスラエル都市伝説ファイルB イスラエルとフリーメイソン。そして… 

フリーメイソン。

会員数300万人を誇り、世界最古、世界最大の友愛団体。しかし、具体的な活動内容が非公表のため秘密結社と言われ、様々な都市伝説が語られている。

Mr.都市伝説、関はイスラエルにあるグランドロッジに向かった。扉には「キリスト」「ユダヤ」「イスラム」が一体となった紋章が飾られていた。


イスラエルのグランドロッジに、やりすぎのカメラとMr.都市伝説、関が入った。

「ユダヤ教」「キリスト教」「イスラム教」宗教の隔たりを超えて一つになる時代がもう来ている。フリーメイソン イスラエルグランドロッジ元会長、エフライム・フックス氏が関にどうしても伝えたいことがあるという。

「ひとつ大切なことを教えましょう。」

「フリーメイソンの初代会長は、イスラエル王国を築いたダビデ王の息子ソロモン王であると全世界のフリーメイソンのメンバーに伝えられています。」

「ソロモン神殿を建てたのはフリーメイソンであり、ソロモン神殿こそフリーメイソンの象徴、そして起源なのです。」

「これはイスラエルグランドロッジの紋章です。」

「ユダヤ教の六芒星、キリスト教の十字架、イスラム教の三日月を表し、宗教の壁を越えひとつになることが大切だと伝えられています。」

「私たちは愛という名の下、親しみを込めてブラザーと呼び合っています。」

宗教の壁を越えて一つになる、フリーメイソン2013年新時代とは?

そもそもなぜ2013年なのか?

2013

ユダヤにとって13は聖なる数。

聖数13

13歳で行う成人式、バルミツバ。

大人として神と向き合う、13歳。

「ヘブライ語で13は2つの意味を持つ。」エフライム・フックス氏が言う。

「『愛』そして『ひとつ』という意味だ。」

ヘブライ語の数字にはそれぞれ意味が込められており、「愛」はヘブライ語で「アハバー」と言いア=5、ハ=2、バ=5、ー=1を表し、合計すると13になる。

5+5+2+1=13

「ひとつ」はヘブライ語で「エハッド」と言い。エ=4、ハ=8、ド=1で、合計13になる。

4+8+1=13

「愛」= 13

「ひとつ」= 13

これの意味するものは?

13がふたつで26。

26は「ヤーハウェ」を表す数字。

ヤ=5、ハ=6、ウ=5、ェ=10、合計すると26。

5+6+5+10=26

「愛」と「ひとつ」を合わせると神、ヤーハウェが現れる。

新たな時代の扉が開く。

「開」という文字。

扉(門)を開けてみると何が残るのか?

そう、神社の鳥居が現れ、神道というものが残る。

日本の神道の核とも言える伊勢神宮。

そこで歌われる歌がある。

伊勢での特別な行事で歌われる歌。

「コラーコラー ヤーハ トコーオ セェヌオ」

※伊勢民謡のイメージ画像

日本人には理解不能。一体何を歌っているのか?

「これは日本語ではなく、恐らく、我々ユダヤ民族のヘブライ語です。」とフック氏。

何と伊勢民謡は日本語ではなくヘブライ語だった。

その歌の意味とは?

「この歌は旧約聖書に書かれている、出エジプト記の頃の話でしょう。」

「多くの民がイスラエルを訪れ神と向き合う、その時人々の中から憎しみが消え去る、という話だ。」

「この歌はこう言っている。」

「呼べ呼べヤーハウェを。ヤーハウェは憎しみを砕く。」

「全世界を守ってる神は一つ。それはヤーハウェだ。」

「人々はいずれ、そのことを知ることになるでしょう。」

コラーコラー(呼べ呼べ)

ヤーハ(ヤーハウェを)

トコーオセェヌオ(憎しみを砕く)

信じるか信じないかはあなた次第です。



スタジオに移り、関から、さらに続きが語られます。

「失われたアーク(十戒の箱)」はローマに持っていかれた後行方不明とされた説がある。これが日本の神輿のルーツになったのではないか?

確かに形は良く似ている。

十戒の箱を作ったダビデ王の側近にウザという人物がいる。十戒の箱はウザが警護して運んでいた。

「運ぶ」をヘブライ語でいうと「マサ」。

「ウザ」が「マサ」。ウザ+マサ = ウザマサ → ウズマサ。

日本語では「太秦」を「うずまさ」とは読めない。

聖書は世界中の言語で翻訳されているが、「太秦」は中国語では「ローマ」という言葉になる。

また、京都の「太秦」は渡来人「秦氏」が住んでいた土地である。平安京を作り上げたのもの秦氏。

失われたアークは一旦、ローマに運ばれたのち、京都の太秦(うずまさ)に運ばれたのではないか。

聖地エルサレムにおいて2011年1月28日 AM1:00 発光するUFOが撮影された。



番組で取り上げられた歌は「伊勢音頭」であると思われます。動画は良いのがありませんでしたので歌詞のみです。

◇正調伊勢音頭◇

伊勢はナァーァ 津でェ持ォつゥ  津はァー伊勢ェーで 持つ(ヨイヨイ)

尾張りィ名古ーォ屋わァ  ヤンレェエ 城ォで 持つ

コラコラヤートコーオォー セェノオーヨイヤナーアーララァ コレワイセーエ コノーヨイトコセー

伊勢え伊勢えと 芽の穂もなびく  伊勢は芽ぶき こけらぶこ

伊勢は よいとこ 菜の花つづき  歌もなつかし 伊勢音頭

伊勢に行きたい伊勢路が見たい  せめて一生に一度でも

紅い灯のつく 新古市で  心引かれた伊勢音頭

http://iseondo.gr.jp/laboratory/kasi/index.html

やりすぎ都市伝説スペシャル2012春 (その5)に続く

【関連記事】
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012春 (その5)
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012春 (その4)イスラエルとフリーメイソン。そして…
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012春 (その3)キリスト処刑の地に隠された謎。
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012春 (その2)日本とユダヤの隠されたつながり
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012春 (その1)

スポンサードリンク

posted by 桜 真太郎 at 08:48 | Comment(0) | 都市伝説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: