2012年12月25日

ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その5)

水戸黄門が旅した本当の理由 濱口優(よゐこ)

水戸黄門が助さん、角さんを連れて全国を旅したというのはフィクションである。水戸光圀が関東を出たという記録は無い。

なぜ、このような噂が出回ったのであろうか。実は戦国時代に活躍した二人の武将が美女を争う話からこの話が生まれたとされている。

1人は戦国時代、水戸を治めていた佐竹義宣(さたけ よしのぶ)。佐竹は非常に女性が好きで関東の美女全員を水戸に集め、気に入った美女を側室にしたことがある。当時、水戸は美女が多く男性のあこがれの場所であった。

それを苦々しく思っていた人物がいた、徳川家康(とくがわ いえやす)である。徳川家康は何とかして美人の集まる水戸を手に入れたいと思っていた。徳川家康もまた女性好きであった。
 
左:徳川家康(とくがわ いえやす)       右:佐竹義宣(さたけ よしのぶ)

そんな時に関ヶ原の合戦が起こった。

結果は、歴史の示す通り、徳川家康率いる東軍の勝利となった。関ヶ原の戦いのときに佐竹義宣はどうしていたのか。東軍にも西軍にも入ることなく、中立の立場を取っていた。

家康はそこに目を付けた。東軍に入らなかったのは、裏で西軍の糸を引いていたのではないか、という言いがかりを付け、東北に佐竹を所替えしてしまった。

そして家康は水戸を手に入れ、意気揚々と水戸に乗り込んだ。しかし、そこには美人は全くいなかった。佐竹が東北まで美人を全員連れて行ってしまったのである。

怒った家康は、佐竹に水戸に若い働き手となる女性を送るように命じた。東北に所替えにあった佐竹も腹が立っていたので、その命令に対し器量の良くない女性ばかりを選んで水戸に送った。家康はここまでやっても美女が手に入らないので、ようやく水戸の美女はあきらめたという。

さて、佐竹が所替えになった場所はどこであろうか。現在でも美人の多い地として有名な秋田県である。このエピソードが秋田に美人が多い理由として、語られている。美人として知られているモデルの佐々木希も秋田県出身である。

逆に水戸は器量の良くない女性が多い場所として知られることになった。

その後、水戸を治めた徳川光圀は水戸に美人がいないことを嘆いて、美人を探しに旅に行きたいということを周囲に漏らしたことがあった。側近は、光圀が美人探しに行きたいということを他の人に言うこともできず、光圀が世直しに行きたいと言っていると話を変えて話した。この話が広まって、水戸黄門世直し旅となったのである。

佐竹義宣と徳川家康が美女の争奪合戦をしなければ、水戸黄門世直し旅はこの世に無かったかも知れない。

信じるか信じないかはあなた次第です。

徳川家康 - Wikipedia 戦国時代を代表する武将。復習を兼ねてご一読を。
佐竹義宣 (右京大夫) - Wikipedia 人気の戦国武将。石田三成の盟友でもあった。
徳川光圀 - Wikipedia  史実の水戸黄門はここから。
秋田美人 - Wikipedia Wikiにもこの説が掲載されています。
秋田美人について|秋田県観光ガイド 秋田県の解説。内容はwikiとほぼ同じ。

秋田は美人が多いと良く言われますが、その根拠は次のようなものが一般的です。

その1 白人混血説
秋田には色白の肌をした女性が多いとされてます。その中で秋田県人のDNAとロシアや欧州でのDNAタイプが似ているので、その昔ロシア人やヨーロッパから渡ってきた白人が秋田に住み着いたという説です。

その2 佐竹氏美人説
関が原の戦い後、当時茨城にいた佐竹氏が秋田へ所替えとなりました。その際に領内の美人を全員秋田へ連れて行ったので、美人が多いという説があります。こちらが今回、やりすぎ都市伝説で紹介された説です。

これらとは別に、秋田に美人が多い理由として次のようなことが言われています。

色白
秋田美人は肌が白いことで有名です。理由は秋田県の年間の日照時間が日本一少ないことが影響しているとされています。

美容室の数の多さ
秋田は人口あたりの美容室・理容室の数が日本一。女性の身だしなみという点でも秋田美人と言われる所以なのかもしれません。




水戸黄門に前後編が無い理由 伊集院光

浜口の水戸黄門話で盛り上がるスタジオ。そこで伊集院が水戸黄門の良い話を披露した。

水戸黄門には前後編がほとんど無い。特に近年はその傾向が顕著である。

水戸黄門のプロデューサーが、前後編の作品を作った際の話である。前篇の最後に水戸黄門一行が泊まっている宿に爆弾が仕掛けられ、危機一髪、どうなるか?という場面で終わった。

それを見た高齢の視聴者から、前後編にされても、来週後編を生きて見られる保証はないのでやめてほしい、という意見が寄せられた。

スタッフ一同、それはもっともなことだと考え、それ以来、前後編の制作を取りやめたそうである。




明治時代に実在した超能力者 島田秀平

日本の歴史上、公共の機関で超能力の実在が認められた女性が1人だけ存在する。凄い力をもった伝説の超能力者がいた。

それが長南年恵(おさなみ としえ)である。

※長南年恵、晩年の肖像写真。

数々の奇跡と超能力を起こしてきた人物として知られている。

長南年恵の略歴は次の通り。

1863(文久3)年 現在の山形県鶴岡市に生まれる。

1888(明治21)年頃(25歳) この頃から物品引き寄せ(アポーツ)、ポルターガイスト、霊界との会話等、様々な超常現象と奇怪な行動を起こす。

1895(明治28)年(32歳) 山形県監獄鶴岡支署へ60日間拘留されたが証拠不十分のため釈放。

1896(明治29)年(33歳) ふたたび逮捕。山形県監獄鶴岡支署で7日間拘置される。

1900(明治33)年(37歳) 3度目の逮捕。10日間拘置。神戸地方裁判所で再審。

1907(明治40)年10月29日 死去。享年43。

長南年恵は25歳頃から数々の超常現象を起こしたが、身体も普通の人とは異なり、思春期になっても生理が来ること無く、初潮を迎えなかった。

得意としていたのが、空き瓶に祈祷を行い一瞬で神水を満たすという現象である。この神水が万病に効くといわれて、全国でこの水を飲んだ人が元気になるということが多々あったという。

これを見た当局が医者でもないのに、水を飲ませて勝手なことをやっている、詐欺罪だということで何度も逮捕されてしまったのである。

神戸地方裁判所で再審が行われた。尋問後、裁判長が自ら密封し封印をした空きビンを渡し、空きビンに神水を満たせるかを詰問したところ、長南年恵はできるといったという。

史上初、裁判所で超常現象の実験が行われたのである。

この実験の前に長南年恵は全裸にされ、身体を厳重に調べられ、密閉空間の別室に閉じ込められた。この別室で精神を集中した長南年恵は、わずか2分ほどで空きビンに神水を満たし、裁判長に渡したという。判決は無罪となった。

それは当時の新聞でも報道された。当該実験部分の記事は次の通り(現代文に翻訳しています。)。

「まず、裁判所詰所の電話室を仮の試験所にあて、本人の衣服身体を十分に改め、更には電話室を塵一本残らないように掃除をした。いざ、生神に小瓶を持たせたまま、その中へ閉じ込めたところ中で何やら咒文(じゅもん)のようなものを念唱する気配がし、僅か5分間にして、中から戸をコトコトと叩いた。出来上がりを見ると、不思議にも携えた小瓶の中に濃褐色を帯びた肉桂水(ニッキ水、清涼飲料)のようなものが一杯に満たされていた。」

長南年恵、最後の超能力と言われているエピソードがある。

それは、自らの死期を20日前に予言したということである。最後、自らの死を持って超能力を証明した。

史上初、公共機関が認めた真の超能力者である。

信じるか信じないかはあなた次第です。

長南年恵 - Wikipedia 霊能力者 長南年恵の解説。同時代に活躍した霊能者で浜口熊嶽がいます。




日本に現存する神水 島田秀平

※石川県の温泉旅館、よしが浦温泉【ランプの宿】。人気の名旅館である。

今、神水の話をしたが、日本にも神水の湧き出る場所がある。女性に特におすすめの神水が能登半島の先端、珠洲岬にある。ここは別名、聖域の岬とも呼ばれている。

ここは不思議なパワースポットで海の2つの海流がぶつかる場所である。潮がぶつかった場所を上から見ると1本の線が見える。また上空ではジェット気流もぶつかる場所であると言われている。

波と気流がぶつかる、この不思議な場所では1時間に1回地下から水が噴き出ている。この水は何故か腐ることがない。

※珠洲岬の湧き水。

この場所はランプの宿という有名な旅館がある。ここには百年水という水が保管されており、幕末、100年前の水を今でも飲むことができる。

島田は実際にランプの宿に行き、その水を飲んだことがあるが、臭みもなく美味しい水であった。

余談だが、幕末に瓶詰された百年水は一升瓶1本が一億円である。

※1本、1億2千万円と言われる百年水。ミネラルが結晶化している。

よしが浦温泉【ランプの宿】 公式サイト。宿泊予約もできます。
世界一高価な(水)鉱泉「聖域の水」百年水 ランプの宿公式ブログの記事。




全米が涙した武士道精神 麒麟 川島

1932年、80年前の話である。アメリカ、ロサンゼルスでオリンピックが行われた。

そのロサンゼルスオリンピックに馬術で出場した城戸俊三という選手がいた。馬術は今とルールが全く異なっていた。競技はレース形式で行われ、山や谷、障害物を置いた22マイル(35km)の距離を走り、先着順に順位が決まるというものであった。

※愛馬 久軍号と城戸俊三少佐。


※城戸俊三氏。当時、陸軍騎兵隊の少佐であった(最終階位は中佐)。

この時、城戸が連れて行った愛馬は久軍号。19歳の馬である。馬の年を人間に換算するには5〜6倍する。久軍は人間でいえば100歳近い高齢であった。当時は空輸もできないので船で太平洋を渡り、ロスアンゼルスに行った。

レースが始まり下馬評では、アメリカに到着しただけでも奇跡だと言って笑われていた。しかし、スタートから久軍は後続を引き離してぶっちぎりで走っていた。途中で失速することもなく、最後の障害を残すのみとなった城戸と久軍。

ところが、ここで久軍の体力が限界を迎える。全身から汗を吹きだし、息も絶え絶えになってしまった。もう気力だけで走っている状態になった。ゴール間近で観客は大声援を送っているが、城戸だけは久軍の状態を把握していた。

最後の障害をジャンプしたらゴール後に久軍が死んでしまうだろうことが城戸にはわかった。日本代表として国家を背負って出場している責任と、愛馬のどちらをとるか城戸は迷ったが、次の瞬間、馬から降りた。

疑問に思う審査員と観客。久軍は横に立った城戸に頭をうずめて何度もお辞儀をし、謝っているように見えた。その光景を見て、観客は馬を守るために城戸がリタイアした情況を理解した。棄権なので、城戸はメダルをもらうことなく日本に帰国した。

その2年後、1934年にアメリカ人道協会がロスアンゼルス郊外のリバーサイド郡にあるルビドー山の友情の橋付近に、城戸を讃える記念碑を建立した。

そこには「情けは武士の道」と日本語の縦書きで書かれている。

※リバーサイド郡ルビドー山の友情の橋に取り付けられた記念プレート。


※プレートの位置。引用元:Frickr 付近の写真5枚あり。


リバーサイド郡ルビドー山の友情の橋の遠景。美しい風景です。別カット

この後、太平洋戦争が勃発し、アメリカにとって敵国である日本を讃える石碑が撤去されそうになったが、城戸と久軍には罪は無いということで、アメリカ人道協会は撤去を行わなかった。

情けによって建てられた石碑が、情けによって守られたのである。

この石碑は今も残っている。

信じるか信じないかはあなた次第です。




興味深いエピソードでしたので少し調べてみました。城戸俊三氏の略歴は次の通り。

1889(明治22)年−1986(昭和63)年。昭和時代の馬術選手。明治22年7月4日生まれ。昭和3年アムステルダム五輪、7年第10回ロス五輪に出場。ロス五輪では疲労した愛馬をいたわって途中で棄権し、話題をよぶ。9年宮内省にはいり、昭和天皇、皇太子明仁(あきひと)(今上天皇)の乗馬を指導。日本馬術連盟常務理事。昭和61年10月3日死去。97歳。宮城県出身。陸軍士官学校卒。略歴はコトバンクより引用。

戦後、1964年にロサンゼルスのホテル倉庫で眠っていたもう一枚のプレートと、ロサンゼルス市に贈られた城戸氏の鞍が東京オリンピック開催の記念として日本オリンピック委員会に贈呈されます。このプレートと城戸氏の鞍は現在、秩父宮スポーツ博物館に展示されています。

この時、当時75歳の城戸氏はインタビューに答え、このエピソードの真相を話しています。
----------------------------------------
 (前略)
 さて、ご当人の城戸さん−馬術連盟技術顧問として、いまオリンピック準備に忙しいが、会って話を切り出したら「いやー、困りましたな」と、面はゆそうな表情になった。
 「自分から競技を捨てるなんて、戦場から逃げ出す軍人のようなものだと考えていましたよ。だからあのとき私は、最後の障害に三回向かったんですよ。三回とも馬が止まってしまうんで、つまり失格したんです」
 米国では記念碑が建てられ、日本では小学校の教科書にまで使われるようになった"愛馬美談"が、何ともてれくさそう。「あの障害を飛越せたとしてもメダルはもらえなかったでしょうね。といって、みなさんの好意を無にしてはいけないし……」と、その誠実な人柄がにじみ出るような困惑ぶりだった。
 しかし、ロサンゼルスの城戸選手について、一つだけはっきりしていることがある。とべない馬をしかりつけ、荒々しく手綱を引っ張って退場する選手たちの中で、城戸さんは「久軍号」を抱き抱えるようにして、やさしくいたわりながら場外に出ていった。その「サムライの心」が、観衆の心をゆさぶらずにはおかなかったのだ。そして、そのスポーツマンらしいいさぎよさが、やがて"美談"を生み、米国人に碑を建てさせたのではないか。
 「カンは強いが、いい馬でしたな。北海道の牧場で静かに死にました」と語る城戸さんは、遠い日の一瞬を呼び起こすように、まなざしを細めた。

朝日新聞 1964年9月22日 東京朝刊 15頁 1段
----------------------------------------

美談の真相、久軍号の最後が語られています。

どちらを信じるかは、あなた次第です。

世界の人々の心を捉えた愛馬物語 城戸俊三選手 日本オリンピック委員会サイト内にある記事。
城戸俊三と久軍号 北海道大学馬術部の記事。プレートの書き起こし、翻訳あり。
Today in Riverside 今日のリバーサイド。英語。友情の橋の記事あり。




ある島に伝わる奇妙な出来事 千鳥 大悟

前回のやりすぎ都市伝説で、千鳥 大悟は瀬戸内海のある島の出身だということを話した。島というのは本土と離れているので、びっくりするような風習が当たり前のように行われている。

大悟の出身の島ではない、瀬戸内海のある島に伝わる風習である。

この島では男子が16歳になると、あることを絶対に済まさなければならない風習がある。

(中略)

本土の人から見ると考えられない風習である。しかし、その島には風習、文化として伝わっているのである。

島には驚くようなことがあるが、千鳥 大悟が最も驚いたことがある。

日本の某島では、自然にある有害植物が自生してしまうということ。老人ばかりが住んでいる島で、島民はまた生えてきたくらいで別に何も思わないが、本土から若者がやってきて悪さをしても困ってしまう。

島民も駆除をしていたが、自生する量が多く手におえない状況になってしまった。そしてある時期から自衛隊が来て、野焼きで駆除を行うようになった。

その時、不思議なことに島に住んでいる老人たちは、なぜかヘロヘロになってしまうのである。これが野焼きと関係あるかは不明である。

信じるか信じないかはあなた次第です。




テレビ東京が仕掛けた巨大プロジェクト 高橋茂雄(サバンナ)

テレビ東京が巨大なプロジェクトを仕掛けようとしていたという情報を入手したというサバンナ高橋。テレビ東京は数々の看板番組を持っているが、歴史もあり一番の看板番組とされているのが「出没!アド街ック天国」である。

1995年に開始された「アド街ック天国」は放送回数800回を超えている。その800回記念として、テレビ東京はどえらいプロジェクトを考えた。そのプロジェクトはある2大スターを集め、浅草の街ブラをやってもらおうという企画であった。

スターの一人はなぎら健壱。もう一人オファーを出したのが、世界的なロックスター、ロッド・スチュワート。全英、全米どちらも一位を何度もとっており、グラミー賞にも輝いている。大英帝国から勲章をもらうほどのミュージシャンである。

ロッドスチュワートは出演を快諾し、10万円くらいのギャラでOKした。テレビ東京も、これは良い企画だということで、プロジェクトが動き始めた。

しかし、日本への来日直前にロッド・スチュワートが、ロケの相手を教えて欲しいということで、相手がなぎら健壱であることを伝えた。すると、ロッド・スチュワート側からNGが出てしまった。

理由はなぎら健壱が、「乙だねー、粋だねー。」と言った時の返しができないからというものであった。それと、テンガロンハットが良く分らない、ちょびヒゲが嫌だ、またロケにかこつけて自分のもんじゃ焼き屋に連れていくのも嫌だ、ということである。

なぎら健壱はつらいということで、企画はNGになった事実がある。

実は証拠となる音源がある。

今回特殊なルートから、ロッド・スチュワートが出演交渉されたときに、「なぎら君はつらいね。」とはっきりNGだという音源を入手した。

それがこれである。

信じるか信じないかはあなた次第です。

※ロッド・スチュワート"Rod Stewart" マギーメイ "Maggie may" 37秒〜

空耳アワーには2008年6月20日に放送されています。

「なぎら君はつらい」の歌詞は "MAGGIE I COULDN'T HAVE"です。

マギー・メイ (ロッド・スチュワートの曲) - Wikipedia この曲の解説。
空耳アワーアップデート - 08年6月20日のデータ この曲が空耳アワーで放送されたときの記録。



やりすぎ都市伝説DVD 地球滅亡へのカウントダウン 
秘密結社フリーメイソン 誰も教えてくれない常識の裏
絶賛発売中! 上・下巻 各3,990円

※画像クリックでAmazonに飛びます。

テレビでは語られなかった都市伝説を一挙大公開。このDVD買うか、買わないかはあなた次第です。

DVDで入りきらなかった都市伝説もやりすぎjpで公開中です。




やっと、やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬のまとめ、完成です。

【関連記事】
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その5)
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その4) 潜入フリーメイソン内部
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その3) メキシコ都市伝説ファイルA 人類と宇宙 本当の神秘
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その2) メキシコ都市伝説ファイル@ マヤの予言…2012年地球滅亡説
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その1)

スポンサードリンク

posted by 桜 真太郎 at 11:34 | Comment(0) | 都市伝説

2012年12月24日

ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その4) 潜入フリーメイソン内部

フリーメイソン。会員数300万人を越え、世界最大、世界最古の友愛団体である。石工職人の集まりが起源だとされ、その具体的な活動が非公表のため、様々な都市伝説が飛び交い、世界を陰で支配していると噂される。

三位一体を象徴するピラミッドと万物を見渡す目を象徴し、定規とコンパスで石工職人を表したシンボルマークを使用している。コンパスは男性を象徴し、定規は女性を象徴している。Gは"GOD"の略であり、神を表し、キリストの子孫をかくまった組織であるとも言われている。

第6の時代を目指して、今現在も世界は動いている。今まで、本当だと教えられてきた教育や常識がどんどん変わっていく。猿から人間が進化したのも誤りである。エジプトの大ピラミッドも王の墓ではなかった。アメリカ大陸を発見したのはコロンブスではなく、それ以前にフリーメイソンのメンバーが発見していた。明治維新の立役者として知られる坂本龍馬もその背後にフリーメイソンがいた。

何が嘘で、何が本当なのか。この世を見渡す本当の己の目を見開く必要がある。そのカギとなる場所がここ、フリーメイソンメキシコグランドロッジ。

第6の時代、今まで世界の裏の組織だったあの秘密結社フリーメイソンも明るみになってくる。新時代を紐解くカギはフリーメイソンが握っている。前回開かなかったこの扉がいよいよ開くときが来た。さあ、新時代への核心に迫っていこう。

関が扉をノックすると、フリーメイソンメキシコグランドロッジの扉がついに開かれた!

※フリーメイソン、メキシコグランドロッジの扉。

今まで決して立ち入りが許されなかった、フリーメイソンメンバーが儀式を行うグランドロッジ内部に我々が招かれた意味とは。新たな扉が開かれる新時代を目前とした2012年、混迷を極めるこの時代にフリーメイソンは一体何を伝えようとしているのか?

メキシコのフリーメイソンメンバーにとって最も神聖な場所、マヤ式のメイソンテンプルに入ることを許された関。

メキシコロッジ内部にある旗。表向きの絵柄とは別に、裏側には髑髏が描かれていた。

髑髏とフリーメイソンの関係は、フリーメイソンの前身と言われるテンプル騎士団に由来する。フリーメイソンの起源からさかのぼることおよそ250年、テンプル騎士団は聖地エルサレムを守り、エルサレムへの巡礼者を保護するためにカトリックの修道士たちによって創設された。

テンプル騎士団は巡礼者たちが現金を持ち歩かなくても旅ができるように資産を預かり、各地の支部で自由に引き出せるように、世界初の銀行システムを作ったと言われている。そして巨万の富を得たテンプル騎士団は確固たる地位を獲得し権力を握っていった。
 
左:第23代目テンプル騎士団総長ジャック・ド・モレー "Jacques de Molay"。最後の総長となった。
右:テンプル騎士団のイメージ画像。

テンプル騎士団は銀行のシステムを確立させて、権力者に融資するほどの富を得た。しかし、当時テンプル騎士団から多額の借金をしていた、フランス国王フィリップ4世はテンプル騎士団の存在が目障りになった。テンプル騎士団の所持する財産を目的に、騎士団を弾圧した。多くの犠牲者を出したテンプル騎士団はスコットランドへ海賊となり海を渡って身を隠した。

テンプル騎士団はフランス国王フィリップ4世に弾圧され、最後の総長となったのが、テンプル騎士団総長 ジャック・ド・モレーである。ジャック・ド・モレーは処刑されてしまうが、残された団員たちは偉大なる総長の遺体を掘り起こした。その時、頭蓋骨と2本の骨が交差して埋まっていたという。


それは、まさにスカル&クロスボーンの図柄のとおりである。

団員たちは偉大なジャック・ド・モレーを称えて、人は頭蓋骨と2本の骨さえあれば復活出来るという意味を込めてジョリー・ロジャーという海賊旗を作った。海賊旗、海賊の始まりもテンプル騎士団にあった。

海賊となって海へ出ていく者、石工職人となってフリーメイソンに入って行く者、海賊も石工職人として身を隠していた。

スコットランドにある海賊の墓には、スカル&クロスボーンと石工職人の道具、コンパスとハンマーが刻まれている。

※スコットランドにあるスカル&クロスボーンが刻まれた墓石。

さらにフリーメイソンが集会を行うホールには、一番左から人類の進化の過程を描いた絵が飾られていた。この絵は人類の進化が描かれており、一番右には人類が宇宙へ飛び出す様子が描かれている。

※メキシコグランドロッジのホールに描かれた絵。このホールでの儀式がYoutubeにありました

やはれ我々人類は新時代に宇宙に飛び立つ日がくるのだろうか、それとも…。

そして、関はやりすぎ都市伝説外伝初となる現役のフリーメイソンメンバーとの面会を許された。しかも、メキシコのグランド・マスター、メキシコ国内で最も位の高い、最高位のメイソンメンバーである。

メキシコフリーメイソン グランドマスター、ホルヘ・アレハンドゥロ・アビレス氏。

※ホルヘ・アレハンドゥロ・アビレス "Jorge Alejandro Aviles Reyes" 氏。フリーメイソン・メキシコ・グランドロッジ公式サイトより。

関とグランドマスターを囲む、メキシコフリーメイソンの幹部たち。新時代を目前に扉を開いてくれたフリーメイソンリー。関は質問を投げかけた。

今、世界で起きている宗教による戦争や紛争について尋ねる関。フリーメイソンはこの時代をどう考えているのかを問いかけた。

「世界が平和になるためには、我々フリーメイソンの理念を取り入れなければなりません。それは友愛です。友愛無くして人類の団結はありません。」とグランドマスター、ホルヘ・アレハンドゥロ・アビレス氏が答えた。

世界の至る所にピラミッドに目の図案がマーキングされている。ピラミッドに目の図案はどのような意味があるのか問いかける関。
 
左:アメリカ国旗の裏面に描かれているプロビデンスの目。
右:ドイツの世界遺産、アーヘン大聖堂にあるプロビデンスの目。

「ピラミッドに目というのは我々にとって神様を指すのです。よく見てくださいこのアメリカ一ドル紙幣にもピラミッドに目が描かれていますがこれは、アメリカこそフリーメイソンがつくった国だということを表しています。」

「フリーメイソンは全ての宗教を尊重しその壁を越えた独自の哲学を持っているのでひとつになることができるのです。しかし地球の未来は愛で調和しない限り、天変地異、そして宇宙からの人類を滅ぼすような衝撃など恐ろしいことが起こるでしょう。」

「次の時代宇宙からの光エネルギーを受けて、我々は今失いかけている調和を取り戻すことができるはずです。そのためには経済的なものや物質的なものを超えたところで、人と人が愛で調和することが絶対に必要なのです。」とアビレス氏。

会談を終えて、関とアビレス氏はがっちりと握手をした。



マヤ民族の血を引く神官、ア・クタ氏は言う。

「人々の間にある宗教的な違いや、人種的な違い、文化的な違いという壁を壊し協力し合い、そして希望を持って全ての人類が手と手を取り合い、歩んでいかなければなりません。それが新時代の重要な基盤となります。」

メキシコフリーメイソン グランドマスター、ホルヘ・アレハンドゥロ・アビレス氏は言う。

「我々、地球の未来は愛で調和しない限り天変地異、そして宇宙からの人類を滅ぼすような衝撃など恐ろしいことが起こるでしょう。」

ユダヤ族の失われた10支族を調査する「アミシャブ」代表、ラビ・アビハイル氏も言っている。

「『愛』、そして『ひとつ』という意味だ。」

時代とともに地下へ広大な土地を展開し、そして忽然と消えたマヤ文明。その痕跡を残す地下水脈セノーテは、その切なさから深い深いブルーを映し出している。

予言の日まであとわずか。今を生きる人類も争いと汚染の果てに地下へ潜るのか、それとも精神とともに上昇し、天へと向かうのか、それはこの星で明日を生き行くあなた次第です。

メキシコ グランドマスターとの会見を終え、胸飾りについている、グレイ型宇宙人の顔の様な装飾品に気づいた関。


まもなく2013年宇宙時代の到来である。

スタジオに場面が変わり、関が引き続き話す。

日本の政治も2013年を前に衆議院を解散して、新時代へ向けて立て直している。世界中で2013年を前にトップが交代し、2013年を迎えている。ここから本当の宇宙時代が始まる。

2013年に向けて世界への切り替えが始まってることを示すものとして、アメリカが情報を開示し始めている。

2012年11月28日共同通信配信 「火星に8万人移住計画」のニュース

※スペースX社による火星に着陸するドラゴン宇宙船の想像図

「米宇宙ベンチャー・スペースX社の創業者で最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は27日までに、地球から火星に8万人を移住させる将来構想を明らかにした。今世紀前半の実現を目指している。米宇宙専門メディアの「スペース・コム」などが伝えた。」産経新聞

地球表面に住めなくなって地下に潜る可能性もあれば、宇宙時代が始まる可能性もある。

フリーメイソンの身に付けているものにはすべて意味がある。そのグランドマスターが宇宙人のアクセサリーを身に付けて公の場に姿を表した、そのメッセージを受け止めて欲しい。本当に時代が変化している証である。

NASAのキュリオシティ開発メンバーの中に、人類は火星起源でやってきた。隕石から生まれた生命体だと主張している者もいる。

【関連リンク】
メキシコグランドロッジ公式サイト スペイン語。
Freemasonry in Mexico - Wikipedia メキシコフリーメイソンの解説。日本語なし。
テンプル騎士団 - Wikipedia テンプル騎士団についてはここから。英語では "Knights Templar"。
ジャック・ド・モレー - Wikipedia 日本語は簡単な説明ですが、英語フランス語は詳細。
プロビデンスの目 - Wikipedia 世界中にあるピラミッドアイの写真があります。

次へ
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その5)

【関連記事】
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その5)
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その4) 潜入フリーメイソン内部
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その3) メキシコ都市伝説ファイルA 人類と宇宙 本当の神秘
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その2) メキシコ都市伝説ファイル@ マヤの予言…2012年地球滅亡説
ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012冬(その1)

スポンサードリンク

posted by 桜 真太郎 at 11:31 | Comment(0) | 都市伝説